2004年新潟県中越地震翌日に空撮

当サイトの表示には、Adobe Flash Player 11以上が必要です。
Flashのインストール、設定方法については下のリンクをクリックしてください。

Adobe Flash Playerのダウンロード

2004年 新潟県中越地震
【映像番号】 2004年新潟県中越地震-001
【タイトル】 2004年新潟県中越地震翌日に空撮
【撮影者】 朝日航洋株式会社
【シーンタイトル】山古志村 他
【時間】:0分00秒~3分17秒 
【地名】:長岡市、小千谷市
【構造物】:道路、トンネル、河川、鉄道 
【日時】:2004.10.24(地震発生翌日) 
【キーワード】:県道、土砂、寸断、土留川をふさぐ、液状化
【コメント】:旧 山古志村(現 長岡市山古志)南平の県道23号線は土砂により寸断。東竹沢、大量の土砂が国道291号線と土留川をふさぐ。
竹沢の羽黒トンネル西側入り口付近では、県道24号線が分厚い土砂に埋もれた。
小千谷市浦柄の県道589号線(現 妙見メモリアルパーク)は、岩塊により信濃川へ押し出された。
長岡市妙味町の上越新幹線妙味トンネル入口も岩塊によって埋められた。
小千谷市塩殿の国道117号線の盛土部が崩壊し、道路が陥没。
信越本線、塚山駅付近では盛土部が崩壊し、レールが湾曲。
長岡市の浦佐駅~長岡駅間で上越新幹線が脱線。
長岡市川袋では多くの農地が液状化。

« ページ一覧へ戻る

  • « 前の動画へ
  • 次の動画へ »